Q.SNSで個人的にアムウェイに勧誘されました。これはではないんでしょうか?


SNS上での勧誘はどのような状況で行われたものでしょうか?お友達同士や知人の間で、当人達しか見えないダイレクトメッセージ上でのアムウェイ製品についてご紹介する行為は、違法ではありません。SNSによっては物品販売・勧誘行為を禁止しているものもあるので、場合によってはそのSNSの利用規則違反になります。

SNS上でも不特定多数への勧誘行為についてはアムウェイ倫理綱領・行動規準で禁止しています。例えば、Twitterの場合、利用者間での ダイレクトメッセージ(DM)を使ったアムウェイ製品のご紹介は可能です。しかし、通常のツイートは誰でも見られる情報です。このような状態でのアムウェイ製品のご紹介はアムウェイ内で禁止としています。

さらに、日本アムウェイではデジタルコミュニケーション・スタンダードや、クオリティ アシュアランス・スタンダードのルールによってとして、以下の行為を禁止しています。

  • 誰もが閲覧できる環境で、アムウェイが承認したビジネス・サポート・マテリアル (BSM)のリスト、ビジネス・サポート・マテリアル(BSM)のコンテンツ、アムウェイ・セールス&マーケティング・プラン、アムウェイのミーティング、イベントなどの情報を掲載すること
  • 家族や友人のみが閲覧できる環境でも、アムウェイ製品に関して、日本アムウェイが公式に発表している情報以上の宣伝文句を掲載すること
  • アムウェイビジネスオーナー(ABO)であることを隠して、アムウェイ・ビジネスへの遠回しな勧誘を行うこと

※誰もが閲覧できる環境で、アムウェイ・ビジネスに誘うような内容、収入や報酬が得られることを明示、暗示するような内容は連鎖販売取引の広告に該当し、法定広告記載事項のリンク、氏名、住所、電話番号の表示が必要です。
※製品を取り入れた自分のライフスタイルの表現や、会社が提供している説明や注釈をすべて掲載した製品紹介を各ABOがSNSへ投稿することは許可されています。

上記のポリシーは、日本アムウェイが独自に制定したものであり、違法性に関わるものではありません。もしSNSでの会話を通じ、お相手がアムウェイの製品もしくはビジネスに興味をお持ちくださった場合、個人間のダイレクトメッセージ機能にてご案内を差し上げるように指導しています。また、その際は相手のお話をよく聞き、十分な説明を差し上げ、決して無理強いをするようなことはございません。

アムウェイでは、「ソーシャルメディア(SNS)は本人の代わりにはならない」ということです。アムウェイ製品の良い点やアムウェイ・ビジネスについてご説明するにあたって、実際に顔を合わせてコミュニケーションをとることがもっとも大切なことだと考えています。

こういったポリシーは、ABOへ周知徹底をしておりますが、万が一、不快と感じる勧誘をお受けになった際は、ぜひアムウェイ相談室へご相談をお寄せください。適切な配慮をもって対応いたします。

お問い合わせ

アムウェイへのご相談はこちら

0120-88-33-44

営業時間:月曜日から土曜日 9:00〜17:00

日曜・祝日はサービスを停止しております。
上記時間外でお急ぎのかたは、
メールからお問い合わせください。

よく見られている
キーワード

最近よく見られている
質問