実際にどれくらいのボーナス(収入)が支払われているのですか?​仕組みを教えてください。

アムウェイからの回答 - Answer -

ディストリビューターは独立した事業主なので、支払われるボーナスは、一般のメーカー会社員が受け取るような賞与と性質が違います。アムウェイ・ビジネスにおけるボーナスの仕組みは、製品を流通させた努力に応じて収入が得られるという極めてシンプルな仕組みです。ボーナスの金額や計算の仕組みは公平かつ明解に規定されています。

 

まず、販売や流通を担当するディストリビューターになると、ディストリビューター価格で製品を仕入れることができるため、売った製品の販売価格と仕入れ価格の差(平均して20〜30%)が小売利益として手に入ります。

 

それに加えて、各自の実績に応じて支払われるものが「基本ボーナス」です。これは、ディストリビューターの努力によって愛用者の輪が広がり、グループを形成して売り上げに貢献すると支払われるもので、成績別に売り上げの3〜21%が還元されます。グループが成長していくと、そのリーダーシップに対しても別途ボーナスが付与され​る仕組みとなって​います。以下に2015/2016年度実績を表にいたしました。

 

2015/2016会計年度ダイレクト・ディストリビューター以上の資格達成組数と平均ボーナス取得額(年間)

   資格達成組数   平均ボーナス取得額   上位10組の平均ボーナス取得額 
 ダイレクト・ディストリビューター(DD)  3,674組 4,110,000円 12,661,000円
 エメラルドDD 331組 10,869,000円 21,498,000円
 ダイヤモンドDD 157組 34,111,000円 144,404,000円

 

さらに、実績を積んでいくと「ピン・レベル」と呼ばれる資格、称号が与えられ、新たなボーナスが用意されています。新しいピン・レベルを達成すると表彰が行われたり、海外での豪華旅行を兼ねるセミナー参加権を手に入れたりするなど、金銭だけでなくその人の努力と実績を称え、祝っています。

 

アムウェイ・ビジネスにおけるボーナスの、一般メーカーとの違いは、あくまで「製品を流通させた努力に応じて」与えられるものとなっている点です。例えば、Aさんというディストリビューターが新規のBさんというディストリビューターをスポンサリングしたとします。でも、それだけではAさんにはなんの利益にもありません。Bさんが自分用に製品を購入したり、Bさんの周囲の人達へ小売販売するなど、製品流通が発生して初めてボーナスを得ることができるのです。

各種のボーナスは一年ごとに、ディストリビューターひとりひとりの仕事量に対して支払われるため、後からビジネスを始めた人が先行者を上回ることも十分可能です。

 

これらのボーナス分配方式は50年以上前に確立され、現在までアムウェイ・ビジネスの成長を支えてきました。このシステムでは、消極的な人も積極的な人にも均等にボーナスが分配されるのではなく、努力によって成果を出した人が報われるような仕組みになっています。

 

 

【関連した質問】

Q.アムウェイのビジネスはどんな仕組みなのですか?

Q.アムウェイの流通の仕組みは、一般のビジネスとどのように違いますか?

Q.​アムウェイの仕組み、ビジネスの実態を教えてください。

Q: アムウェイはねずみ講とは違うのですか?

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイのボーナスに関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室実際にどれくらいのボーナス(収入)が支払われているのですか?