アムウェイの流通の仕組みは、一般のビジネスとどのように違いますか?

アムウェイからの回答    - Answer -

アムウェイの流通システムには中間業者が存在しないため、一般メーカーだと通常発生する中間マージンや販売管理コストにあたるものが発生しないという特長があります。中間マージンや販売管理コストに相当する金額を販売者であるディストリビューターへ、業績に応じボーナスとして還元しています。

 

一般的に製品が流通する際は、メーカーから卸、小売店舗を経て消費者の手に届きます。しかし、日本アムウェイの場合はディストリビューターを経て消費者に届く仕組みになっているため、非常に無駄のない流通システムといえます。

 

この流通システムの良い点は、中間マージンが発生しないということだけでなく、ディストリビューターがお客様一人ひとりのライフスタイルやニーズを考慮しながら、コンシェルジュのように暮らしに有用な製品をご紹介できる点にもあります。お客様のことをよく知るディストリビューターだからこそできることであり、この点も、一般のビジネスとの大きな違いです。

 

納得して製品をご購入いただくことによって、愛用者が増え、他の誰かにも製品を勧める。そして人の輪が広がる中でディストリビューターのグループが形成され、販売に貢献したディストリビューターはその努力に対する評価としてボーナスと呼ばれる報酬を受け取ります。こういったシステムを「マルチレベル・マーケティング」と呼びます。アメリカでスタートしたアムウェイのマルチレベル・マーケティングは日本も含め全世界で50年以上も続いており、お客様の輪を広げてきました。

 

アムウェイの共同創立者の一人、リッチ・デヴォスは「アムウェイは人助けをして初めて何かが得られる」と言っています。日本アムウェイ独自の流通システムは、ただモノを売買するだけの関係を超え、絆が生まれネットワークは広がっていくというものです。こういった点においても、一般のビジネスとの違いがあると言えるでしょう。

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイの流通に関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室アムウェイの流通の仕組みは、一般のビジネスとどのように違いますか?