アムウェイ・ビジネスに興味がありますが、被害者の体験談をネットで読んでちょっと怖くなります

Amwayからの回答 - Answer -

ご指摘の通り、インターネット上には「アムウェイ・ビジネスによって被害を受けた」という体験談の投稿があることを確認しております。ネットの匿名性があるため、この書き込みについては真偽であるか確認が難しいのですが、日本アムウェイでは、より安心してアムウェイを利用して頂くために、さまざまな制度を導入してまいりました。

 

1)取引は会員と日本アムウェイ間で直接おこなう

1999年よりディストリビューターが製品を仕入れる際は、日本アムウェイから直接購入していただく制度にしました。

流通制度が整備半ばだった時代は、上位ディストリビューターから製品の仕入れやボーナス支払いでしたがIT導入による製品取引の直接化をはかり、この結果、取引の全面的な透明化、公平化、納品期間の短縮や事務手続きの簡便化など多くの利便性の向上が達成されました。だからこそ、どれだけ仕入れてどれだけ売るかはディストリビューター次第。他の誰かによって活動を強要されることはありませんし、購入点数や売り上げに関するノルマは一切ありません。

 

2)100%現金返済制度

クーリング・オフ制度を前進・徹底させたアムウェイ独自の「100%現金返済制度」を導入しました。

万が一製品の品質に不満があった場合、使用・未使用にかかわらず、日本アムウェイに返品することができる制度です。ご自身が使って品質に納得した製品だけをご友人に紹介することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

3)アムウェイ ショッピング メンバー会員

アムウェイ・ビジネスはしないけど、アムウェイ製品を使いたいという方向けにディストリビューター会員とは別の制度を設けました。

 

このように、日本アムウェイとアムウェイ・ビジネスは会員のみなさんと一緒に成長してきました。アムウェイ・ビジネスはすでに世界で50年以上の歴史を持ちますが、もしアムウェイ・ビジネスが悪徳なもので、多くの被害者を出しているようなものであれば、これだけの長期間ビジネスを成長させ続けることはできなかったはずです。経営理念の一つに掲げる「希望」を体現するために、アムウェイはこれからも改善できる点があれば改め、正すべき点は正していきます。

 

インターネットには本当にいろいろな情報や体験談があふれていますが、最終的にはご自身で判断することが必要だと思います。せっかくアムウェイ製品やビジネスにご興味を持っていただけたということですので、お近くにアムウェイ・プラザがあれば、こちらで製品体験や標準小売価格にて購入も可能です。もし良いと思わなかったり、人に勧めたいと思えなければ、無理にビジネスをする必要はありません。お得度の高い割引価格で買えるから、という理由でディストリビューター資格の会員を選ぶのもかまいません。その自由さがアムウェイなのです。

 

アムウェイでノルマにより精神的被害があるのではないか?などアムウェイ被害があるか知りたい方はアムウェイをやると売上ノルマに追われて精神的な被害を受けたりしませんか?をご参照ください。

 

その他ご不明点や不安な点がございましたら、お気軽にアムウェイ相談室までご連絡ください。

 

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイ被害の体験談に関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室アムウェイ・ビジネスに興味がありますが、被害者の体験談をネットで読んでちょっと怖くなります