プロテイン2 ゴー(PROTEIN2GO)の評判はどうですか。

アムウェイからの回答    - Answer -

2016年春に発売された「プロテイン2ゴー(PROTEIN2GO)」は、「ニュートリ プロテイン(オールプラント)」がパウチタイプになったプロテイン含有パウチ飲料です。発売直後から大変な人気となっています。粉タイプのプロテインとは違う、飲み心地の良さに対する評判のコメントが、販売員であるディストリビューターからも届いています。

 

プロテインは私たちの体に必要なもの。体の約16%はたんぱく質で構成され、体をつくる材料になっている大切な栄養素です。肌、筋肉、心臓、骨、脳、血液、酵素といったものすべてがたんぱく質を材料にしてつくられています。そのため、たんぱく質が不足すると、肌が荒れたり、髪がボサボサになったり、爪がボロボロになったりといった日々の悩みが生じ、免疫力の低下や貧血にまでつながる可能性があります。

 

とはいえ、1日に必要なたんぱく質量の60g※1を1種類の食品だけで摂ろうとすると脂質やコレステロールがオーバーしたり、バランスが悪くなります。例えば、卵だけで1日に必要なたんぱく質量を摂ろうとすると、卵約8個※2が必要となりますが、この場合1日のコレステロール値の摂取目標量※3を約260%オーバー※2してしまいます。同様に、納豆だけで1日に必要なたんぱく質量を摂とろうとすると、納豆約7パック※2が必要です。

 

しかし、「プロテイン2ゴー(PROTEIN2GO)」を利用すれば、たんぱく質をスマートに補給することが可能です。特に女性の場合、めん類やパンなどの炭水化物やサラダを好みますので、相対的にたんぱく質が不足しがちになります。その場合、朝夕に「ニュートリ プロテイン(オールプラント)」を自宅で補給し、昼食に「プロテイン2ゴー(PROTEIN2GO)」をプラスすると、1日の必要量をクリアしやすくなります。

 

パウチタイプ飲料のすぐれた点は、運動後や出勤時などいつでもどこでも手軽に簡単に栄養を補給できること。時間や場所を選ばず、会社や外出先で手軽にたんぱく質を補給するのにぴったりです。

 

このほか、「プロテイン2ゴー(PROTEIN2GO)」についての疑問、不安な点等がある場合は、相談室まで直接お問い合わせください。

 

 

※1  18歳~49歳男性の食事摂取基準 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

※2  文部科学省「日本食品標準成分表2010」より算出 

※3 18歳~49歳男性の食事摂取基準 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年版)」

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイのプロテイン2GOに関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室プロテイン2 ゴー(PROTEIN2GO)の評判はどうですか。