アムウェイをやると売上ノルマに追われて精神的な被害を受けたりしませんか?

アムウェイからの回答 - Answer -

 

アムウェイ・ビジネスには、売上ノルマ、最低購入数量や月間の仕入れ金額、在庫などのノルマも一切ありません。

 

●アムウェイの場合、製品が売れ残ったらどうなるの?

アムウェイではノルマがないのでそのため、何の製品をどれだけ仕入れて、誰に売るかというのもすべてディストリビューターの自由です。巷の悪質なマルチ商法にありがちな「売れ残った大量の在庫を買い取らなくてはならない」という被害は起こり得ませんのでご安心ください。

 

アムウェイは「在庫商品引取制度」というディストリビューター向けの安心制度を導入しています。もし不要な在庫が生じてしまった場合、起算日より30日間は100%、30日経過後は価格の90%で未使用のお手元在庫を引き取りします。

 

すべてのビジネスにはリスクが存在します。販売計画がうまくいかなかったケースはどんなビジネスでも起こりえます。しかし、アムウェイではビジネスリスクを軽減し、ディストリビューターの皆さまがムリのない範囲で、健全なビジネスを展開できるよう願っています。 

 

●アムウェイの自由さとは?

この「自由」というのは、アムウェイ・ビジネスの特長徴のひとつとして挙げられるものです。20歳以上(学生不可)であれば年齢・性別・地域を問わず誰でも始めることができ、どこまでの結果を目指すのかも自由。仮にやめたいと思えばいつでも退会の手続きを取ることができます。

 

そもそもアムウェイ・ビジネスを始めるにあたって必要な資金は初年度年会費である3,600円のみ。会員資格有効期限内に解約手続きをとれば、それすら返金されます。さらに、製品の品質に不満があった場合一定期間内であれば使用・未使用にかかわらず、日本アムウェイに返品することができます。クーリング・オフ制度を前進・徹底させたアムウェイ独自の「100%現金返済制度」です。これらの制度はいわばセーフティネットです。金銭面において精神的に追い詰められてしまうような「精神的被害」が起こらない環境を整備しています。これによりディストリビューターが安心してビジネスに取り組めるようなシステムになっています。100%現金返済制度について詳しくはこちらをご覧ください。

 

なぜ、アムウェイ・ビジネスがこれほど安心なビジネスモデルでここまで成長してこれたのかと問われれば、それは自社の製品に絶対的な自信があるからです。本当に品質の良いものを作り、それを気に入って使った人が、口コミを通じほかの誰かにもその製品を勧める。そうして愛用者の輪が広がっていくので、ノルマを課したり、詐欺まがいの方法で売りつける必要はないのです。

 

「精神的な被害」「金銭的な被害」以外にも、何か不安な点やお悩みのことがあれば、アムウェイ相談室までご相談をお寄せください。

 

※ 返品期限や条件について詳しくは日本アムウェイ公式サイト「返品をご希望の方」をご覧ください。

 

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイのノルマに関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室アムウェイをやると売上ノルマに追われて精神的な被害を受けたりしませんか?