アムウェイでは独立した事業主であるディストリビューターの行動をどのように管理しているのですか。

アムウェイからの回答    - Answer -

ディストリビューターには20歳以上の成人(学生不可)ならば、誰でもなれます。独立した個人事業主だからといって、なんでも思いつくまま行動してよいわけではありません。法令やアムウェイの歴史・習慣や社会常識に照らして、正しい行動が求められます。

 

まずは「スポンサー活動資格」が必要。

新規会員を勧誘するスポンサー活動を始めるために必要な資格認定制度があります。MLMビジネスで必要な法令や、ビジネスルールを「アムウェイ・ビジネスセミナー」にて学習し、テストに合格すると「スポンサー活動資格」が取得できます。これによりアムウェイ・ビジネスを担うディストリビューター全員が正しく責任ある行動を取り、アムウェイ全体の信頼性を高めるシステムになっています。

 

実際のビジネスでのルールもあります。

ビジネスをする上で指針として、「アムウェイ・ビジネスルール(倫理綱領・行動規準)」があります。アムウェイ・ビジネスを始めるためにはアムウェイ会員としてディストリビューター登録をし、「アムウェイ・ビジネスルール(倫理綱領・行動規準)」に応じてビジネスを展開するように明確に定められています。

 

  • 良き市民として常に責任ある行動
  • 事実のみを正直な態度で説明
  • 苦情対応でも謙虚で迅速な処理
  • 常に相手の立場を尊重

 

これらを基本倫理として、販売ノルマや購入ノルマ、過剰在庫といった誤ったビジネスがなされないように具体的な内容も紹介し、ディストリビューターのビジネスを管理、指導しています。

 

 

また、ディストリビューターは、一人ひとりは独立した個人事業主ですが、系列ディストリビューター同士で支えあう仕組みがあります。「系列」とはグループのことで、新人ディストリビューターは入会のきっかけをつくってくれた紹介者と同じグループに入ります。ビジネスの経験者である紹介者(スポンサーといいます。)は「やるべきこと」、「やったほうが良いこと」などアドバイス、そして「やってはいけないこと」を説明する責任があります。新加入したディストリビューターのビジネス上の言動についてアドバイスし、ビジネスが健全な発展するようにサポートします。

 

もし、同じグループの会員がアムウェイ・ビジネスルール(倫理綱領・行動規準)に違反した行動があった場合は、それを改めさせ、日本アムウェイに報告するシステムになっています。こうしたシステムがあるからこそ、グループ内で結束を高め、一丸となってより健全なビジネスの発展を目指します。

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイの管理体制に関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室アムウェイでは独立した事業主であるディストリビューターの行動をどのように管理しているのですか。