アムウェイは通常の起業とどう違うのですか?

アムウェイからの回答    - Answer -

アムウェイ・ビジネスは、「ディストリビューター」としての資格を取得したのち独立した事業主として行います。つまり、アムウェイ・ビジネスを始めるのは起業と同じことになります。

 

独立した事業主として販売できる製品は、スキンケアやメイクアップ製品が分類される「BEAUTY」、各種サプリメントを揃える「NUTRITION」、そして暮らしに役立つラインアップの「HOME」という3つのカテゴリーに渡り200以上にものぼります。これら製品を販売して得られた利益で報酬を得るというビジネスモデルであり、時間や場所にとらわれずいつでもどこでもビジネスが行えて自由に働くことが可能。自分のライフスタイルに合わせた起業ができるのが魅力です。

 

また、1959年にアムウェイを創業したジェイ・ヴァンアンデルとリッチ・デヴォスの言葉にこんな一節があります。

「私たち二人は、起業するという夢を抱いたごく普通の青年でした。自身の成功願望が強いことはもちろん、『成功を望むすべての人々にその機会を提供したい』という熱い想いを胸に抱いていたことを覚えています。」ここからもわかるように、アムウェイには創立当初から、起業家精神が根付いているのです。


アムウェイ・ビジネスで起業したい、起業にあたり質問したいことがある、などの場合はお気軽に下記までお問い合わせください。

 

 

【関連した質問】

Q. アムウェイの評判について気になるのですが?

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

通常の起業との違いに関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室アムウェイは通常の起業とどう違うのですか?