渋谷本社ビルは立派ですが、何が入ってるんですか?

アムウェイからの回答    - Answer -

東京都渋谷にある本社ビルはその先進性で1999年に建設された当時から話題でした。「人間性の尊重」「先進性」「環境保護の実現」「地球への貢献」の4つをキーワードとしてデザインされ、環境や地域に配慮した夢と温かみのある建物と情報発信基地としてアムウェイを知っていただくための先進性を兼ね備えた建物という二つの目的を両立させています。

 

健常者、障害者、高齢者の誰もが安全で使いやすくするためにユニバーサルデザインを採用しています。車いすの方でも無理なく使えるエレベーターや化粧室など、随所に人間性を尊重した考えを取り入れています。

 

地域貢献も大切な課題であり、とりわけ災害時に地域と連携できる体制を整えています。2011年より震災時の帰宅困難者支援施設として渋谷区に登録しています。その体制とは、災害時400名の帰宅困難者を受け入れる準備と、3日分の備蓄食料、飲料水を完備して、有事に備えています。

 

また、地下一階にある大会議場であるオーディトリアムは社内やディストリビューター主催のセミナーだけでなく、地域へも利用開放しています。地元の教育関係者の研修会や地元商業団体などにご利用いただいています。

 

本社ビル一階のアムウェイ・プラザ東京は会員以外の方へも製品のお試しいただく機会を提供するために自由に立ち入りできるスペースとして設置しています。化粧品やサプリメントなどラインナップの一部を展示、販売しています。ぜひ足をお運びください。

アムウェイ・プラザ東京へのアクセスはこちら

アムウェイに関して他にお悩み・お困り事はございませんか?

最近よく見られている質問

アムウェイの渋谷本社ビルに関する質問、ご相談はございませんか?アムウェイ(Amway)相談室では、企業、ビジネス、製品、評判などに関するご質問を随時紹介しています。また、メール、お電話でのご相談も受けつけていますので、ご不満、お困りの方は各ページのお問い合わせボタンからご連絡ください。

アムウェイ相談室渋谷本社ビルは立派ですが、何が入ってるんですか?